アートワークのページ
コンセプトのページ
掲載記事のページ
プロジェクトのページ
本社ビルプロジェクト

ARCHIVES
PROJECT

プロジェクト

クリニックビル計画
本社社屋計画
賃貸アパート計画
事務所付きマンション
デザイナーズハウス計画
木造デザイン住宅
住宅改修工事
住宅リフォーム

MEDICAL
WELFARE

医療・福祉系

入院施設付き医院
クリニックビル

*MEDICAL 

クリニックビル 

4階建て、入院設備を備えるクリニックビルの計画です。

 敷地は交通量が非常に多い交差点に位置しています。医療施設という用途上、清潔感のある外観は設計において重要なポイントのひとつです。メンテナンスも容易に行えるよう、道路に面する外壁にはバルコニーを回しています。
 手摺の形態は、上層に上るにつれ出が大きくなることで、排気ガスや埃による雨垂れを防いでいます。手摺の高さに凹凸をつけることによって、室内への日照をコントロールし、利用者にとって快適な空間となるようデザインしています。

BUSINESS
COMMERCIAL

事業・商業系

オフィスビル外観
会議室のトップライト

*BUSINESS 

オフィス本社ビル 

鉄骨造/地上4階建

 鉄骨造から成る強固な大スパンの構造体を採用し、フレキシブルな計画としました。業務形態の変化にも容易に順応し、進化し続ける建築がテーマです。
 日射の影響を最も受ける南面には、自然を取込みコントロールする、ダブルスキンのシステムを採用し、環境負荷の低減に配慮したファサードデザインとしています。
 最上階のトップライトをもつ会議室や、緑あふれる屋上テラスなど、光に満ち溢れるオフィス空間の提案です。

HOUSING

集合住宅

賃貸マンション計画
デザイナーズマンション計画

*HOUSING 

集合住宅 

5階建て、集合住宅の計画です。

敷地は幅員の狭い2面道路に接していることで、道路斜線の制限により、建物の高さに厳しい規制が掛かります。
建物のセットバックや天空率などを勘案し、容積率の限度を最大限活用し設計しています。
また市街地に位置する北東向きの敷地条件である為、外部からの視線に配慮しながら、日照、眺望等を有効に取込めるように、建築の形態や開口の位置・形状をデザインしています。

事務所付き賃貸マンション
店舗付き賃貸マンション

*HOUSING 

共同住宅+事務所

鉄筋コンクリート造/地上11階建

11階建て、事務所併設共同住宅の計画です。

 南北を幅員の狭い道路に接する敷地では、道路斜線の制限が厳しく、事務所ビルや共同住宅の計画においては、快適性の追求は勿論のこと、如何に効率よく面積を確保できるかも重要となります。
 天空率の採用など高さ制限の緩和を利用し、指定容積率いっぱいまで有効活用し、その敷地が持つ可能性を最大限引き出しています。がら天井高さの異なる2つの空間としています。目線の高さや室のボリュームに変化を与える事で、限られた空間を豊かにするようデザインしています。

RESIDENTIAL

新築住宅・リフォーム

新築住宅
住宅設計

デザイン住宅
デザイナーズハウス

注文住宅
高級注文住宅

*RESIDENTIAL 

都市型住宅 

鉄骨造/地上3階建

3階建て、都市型住宅の計画です。

 ウナギの寝床の様な敷地は、間口3m、奥行14mといった形状で、南側に接道する幹線道路では裏面電車も通行し、外部からの視線や騒音への配慮が必要となりました。
その中で、如何に室内に日照を取込むかという事がテーマとなります。
開口の開け方や間取りの検討を繰り返し、都市中心部における快適な住環境を提案しています。
 既存の高低差を利用して1つの空間でありながら天井高さの異なる2つの空間としています。目線の高さや室のボリュームに変化を与える事で、限られた空間を豊かにするようデザインしています。

木造住宅
木の家

*RESIDENTIAL 

木造住宅 

木造/地上2階建

都市郊外に建つ、2階建ての木造住宅の計画です。

 季節ごとの日射角度から導き出した大屋根がすべての生活スペースを包み込み、家族の気配を傍で感じられる住宅を提案しています。
 屋根勾配と建物のプロポーションにより、風を受け止めスムーズに放出するといった環境に配慮した形態にもなっています。

コンバージョン
改修工事

*RESIDENTIAL 

コンバージョン 

ワンフロアのコンバージョン計画です。

 既存の高低差を利用して1つの空間でありながら天井高さの異なる2つの空間としています。目線の高さや室のボリュームに変化を与える事で、限られた空間を豊かにするようデザインしています。

社宅リフォーム
全面改修工事

*RESIDENTIAL 

戸建住宅リフォーム 

戸建て住宅リフォームの計画です。

既存の限られた条件を利用し、より良い住まいづくりが命題となります。
切妻屋根の架構を利用し、吹抜けを設けています。
また吹抜け部分には間接照明を設け、柔らかな光が室内を照らし、温かみのある住まいとしました。
リフォーム前の平面的に広がる空間に縦方向のゆとりを持たせることで、開放的な住まいを提案しています。

事務所改修
住宅のコンバージョン

*RESIDENTIAL 

住宅コンバージョン /1フロア

2階建て事務所の1フロアを住宅へとコンバージョンする計画です。

 既存の設備の配置を活かし、工事のコストを低く抑えながら、実用性が高く効率のよい回遊動線としました。
 また、仕上げには桧の無垢材を天井と床に使用した和モダンな住宅とし、光があふれ、落着きと品格のある生活空間を提案しています。

アートワークのページ
コンセプトのページ
掲載記事のページ
プロジェクトのページ